集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

藤野眞功

藤野眞功

1981年、大阪生まれ。その後、埼玉で育つ。成蹊大学卒業後、出版社勤務を経て独立。著書に、6篇のルポルタージュと6篇の小説を収録した短篇集「アムステルダムの笛吹き」(中央公論新社)や長篇小説「憂国始末」(新潮社)など。フリーランスの編集者としても活動し、横田徹「戦場中毒」(文藝春秋)や高橋ユキ「つけびの村」(晶文社/小学館文庫)などを手掛けている。

特集

特集一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS