集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

在間文康

在間文康

弁護士

1978年、兵庫県生まれ。2012年、岩手県陸前高田市に開設された公設事務所(いわて三陸ひまわり基金法律事務所)の初代所長として赴任(岩手弁護士会)。 4年半の期間に2,000件以上の法律相談に対応し、被災ローン、災害関連死、震災孤児の未成年後見といった震災特有の問題や、相続、離婚、刑事事件など一般市民が直面する案件を幅広く担当。災害関連死認定訴訟や鵜住居防災センター事件などに、訴訟代理人として関与。2016年に、陸前高田市や奄美大島といった過疎地に支店を置く弁護士法人を開設し、東京事務所にて執務。被災者支援制度の改善にも取り組む

特集

特集一覧を見る

スポーツ

スポーツ一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS