集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

川井友香子

川井友香子

サントリービバレッジソリューション所属 女子レスリング選手

1997年8月、石川県生まれ。
父母、そして姉の影響で7歳からレスリングを始めた。至学館高、至学館大を経て、現在は姉とともにサントリーに所属。2019年、全日本選抜選手権女子62キロ級優勝。同年世界選手権女子62キロ級3位。2020年アジア選手権女子62キロ級優勝。2021年東京五輪女子62キロ級優勝。姉の梨紗子(女子57キロ級)と夏季五輪史上、日本勢では初の姉妹同時金メダルを果たした。身長162センチ。得意な技は「片足タックル」。

特集

特集一覧を見る

暮らし

暮らし一覧を見る

ファッション

ファッション一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS