集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

紀里谷和明

紀里谷和明

15歳で単身渡米、NY在住時に写真家として活動開始し、以降数多くのMVを作成し映像クリエイターとして脚光を浴びる。2004年にアクション映画『CASSHERN』(2004)で映画監督デビューを飾り、2008年には江口洋介が主演を務めた映画『GOEMON』(2005)を発表する。クライブ・オーウェンとモーガン・フリーマンの共演で話題となった『ラスト・ナイツ』(2015)でハリウッド・デビューを果たした。『世界の終わりから』(2023)では監督・原作・脚本を務めた。

特集

特集一覧を見る

ニュース

ニュース一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS