集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

成田奈緒子

成田奈緒子

小児科医・医学博士・公認心理師/子育て科学アクシス代表・文教大学教育学部教授

1987年神戸大学医学部卒業後、米国セントルイス・ワシントン大学医学部や筑波大学基礎医学系で分子生物学・発生学・解剖学・脳科学の研究を行う。研究者としての活動も続けながら、医療・心理・教育・福祉を融合した新しい子育て理論を展開している。著作に、『改定新装版 子どもの脳を発達させるペアレンティング・トレーニング 育てにくい子ほどよく伸びる』(共著、合同出版)、『「発達障害」と間違われる子どもたち』(青春出版社)、『高学歴親という病』(講談社)ほか多数。

特集

特集一覧を見る

教養・カルチャー

教養・カルチャー一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS