集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

木村沙織

木村沙織

1986年8月19日生まれ、埼玉県出身。2003年に17歳で全日本代表に初招集。同年アジア選手権で代表デビューを果たす。アタッカーとしてアテネ五輪出場に大きく貢献し、「スーパー女子高生」として注目を集める。05年、高校卒業後は東レアローズに入団。全日本代表でもエースとして数々の国際大会で活躍し、ロンドン五輪銅メダル獲得の原動力に。13年、世界最高峰リーグであるトルコの「ガラタサライ・ダイキン」に移籍し、ヨーロッパチャンピンズリーグ優勝も経験。リオデジャネイロ五輪では、全日本チームのキャプテンとしてチームを牽引した。17年に再び東レアローズに移籍し、Vリーグに挑んだ後に現役を引退。現在は、元バレーボール選手で夫の日高裕次郎氏とカフェ・バー「Sunny -ThirtyTwo-Club」を営みながら、マルチに活動している。

特集

特集一覧を見る

スポーツ

スポーツ一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS