集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

ベンジャミン・クリッツァー

ベンジャミン・クリッツァー

1989年京都府生まれ。2014年に大学院(修士)を修了後、フリーターや会社員をしながら、ブログ「道徳的動物日記」を開始。批評家として、倫理学・心理学・社会運動など様々なトピックについての記事をWebメディアや雑誌に掲載。著書に『21世紀の道徳学問、功利主義、ジェンダー、幸福を考える(犀の教室)』(晶文社、2021年)、論考に「世界で燃え広がるキャンセル・カルチャー日米の事例から考える現代版「私刑」の功と罪」(『中央公論』2022年5月号、中央公論新社)、「「感情」と「理性」 :けっきょくどちらが大切なのか?」(『群像』2022年7月号、講談社)、「ネット空間を主戦場にする詭弁家」(『Voice』、2022年10月号、PHP研究所)などがある。

特集

特集一覧を見る

美容

美容一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS