集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

池井戸潤

池井戸潤

作家

1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。98年『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。2010年『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞を、11年『下町ロケット』で直木賞を受賞。主な作品に「半沢直樹」シリーズ、『空飛ぶタイヤ』『七つの会議』『陸王』『民王 シベリアの陰謀』『シャイロックの子供たち』『BT’63』『ルーズヴェルト・ゲーム』『不祥事』『花咲舞が黙ってない』『アキラとあきら』『ノーサイド・ゲーム』など。
写真:撮影=大槻志穂

特集

特集一覧を見る

ヘルスケア

ヘルスケア一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS