集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

畠中雅子

畠中雅子

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー 「働けない子どものお金を考える会」代表
大学時代からフリーライターとしての活動をはじめる。
長女を出産した後は、子育てと両立できるように、マネー分野を中心とするライターになる。翌年、ファイナンシャルプランナーの資格を取り、それ以降は、取材を受ける仕事も多くなり、活動分野が広がる。
現在は、新聞・雑誌を始め、WEBなどに多数の連載やレギュラーの執筆を持つ。さらに、セミナー講師、講演などの依頼も多く、全国を飛び回る。
「教育資金作り」「生活設計アドバイス」「住宅ローンの賢い借り方、返し方」「オトクな生命保険の入り方と見直し方」などのテーマを扱っている。
ひきこもりの家族の生活設計は、マネー相談を受ける中で依頼を受けるようになり、サバイバルプランの提供は30年にも及ぶ。
主な著書は『お金のきほん』(オレンジページ)、『いつもなぜか幸せな人のお金のルール』(幻冬舎)、『教育貧民』(宝島社)、『お金のプロに相談してみた!息子、娘が中高年ひきこもりでもどうにかなるって本当ですか』(時事通信社)、『ひきこもりのライフプラン』(岩波書店・斉藤環先生との共著)、『高齢化するひきこもりのサバイバルライフプラン』(近代セールス社)など、70冊を超える。

特集

特集一覧を見る

ニュース

ニュース一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS