集英社オンライン

カテゴリ

人物プロフィール

高津臣吾

高津臣吾

プロ野球

1968年広島県生まれ。東京ヤクルトスワローズ監督。広島工業高校卒業後、亜細亜大学進学。90年ドラフト3位でスワローズに入団。93年ストッパーに転向し、20セーブを挙げ日本一に貢献。その後、4度の最優秀救援投手に輝く。2004年シカゴ・ホワイトソックスへ移籍、開幕から24試合連続無失点を記録。日本プロ野球、メジャーリーグ、韓国プロ野球、台湾プロ野球を経験した初の日本人選手。独立リーグ・新潟アルビレックスBCでは選手兼任監督として日本一に。14年にスワローズ1軍投手コーチ、17年に2軍監督を歴任。2020年より1軍監督に就任し、2021年にセ・リーグ優勝、そして20年ぶり6度目の日本一へと導く。

特集

特集一覧を見る

ヘルスケア

ヘルスケア一覧を見る

スポーツ

スポーツ一覧を見る

新着記事

新着記事一覧を見る
SNS